3倍速でコストメリットを実現

失敗を恐れない

設計は設計標準を基準に行います。あらゆる知見や経験値、実績からできた設計標準なのでこれに準じて設計を行えば基本的には問題のない設計になるはずです。

しかし時にはどうしても設計標準に存在しないことや当てはまらないことも発生してきます。ここで安全に基準に習って無難な設計をすることは容易く安全なのかもしれません。

ここで失敗を恐れず新しい考えで設計をすることで新規性が生まれたり特許に繋がる設計を生むことに繋がります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。