3倍速でコストメリットを実現

大切にしていること3

現状把握

作ろうとしている製品はどんなポジションにあるのか?既に企画が固まっていたとしても改めて俯瞰して考えてみる。決められたことを決められた通りにすることも難しく、大変なことではあるが、更に上を目指し、作る製品を理解する事で仕事の理解度も向上する。

現状を把握することで見えてくることが沢山ありますね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。